回旋スポーツのパフォーマンスアップ Part4.4:ストレングス / パワー  by井出 恵比寿のパーソナルトレーニングジム|Dr.トレーニング
MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら お探しの店舗はこちら

回旋スポーツのパフォーマンスアップ Part4.4:ストレングス / パワー  by井出

どもーーーーーーーーーー!!!

怪我をしてから徐々に順調に回復してきている井出でーす!!!

いやー、怪我をして1番感じたことは、「身体を動かせる」ことって本当に幸せなことですね!

運動やトレーニングは大変でも、改めて痛みなく身体を動かせて、普通の生活ができることに感動しております!

 

リハビリもかなり順調なので、焦らず確実にがんばっていきます!!!

応援よろしくです!(笑)


 

 

さてさて……

ついに、回旋スポーツパフォーマンスのシリーズも最終回を迎えてしまいましたね…

 

(前回から少し間が空いてしまい申し訳ございませんでした。。。)

 

ここまで何回かに分けて記事を書かせていただきましたが、なんとなーくでもいいので理解できてきましたか?:)

 

今回も皆さんのパフォーマンスアップのため、どんどん紹介していきますよ

最終回は、みんなが大好き「ストレングス&パワー」です。

 

ストレングス&パワー無しには、パフォーマンス向上は難しいといえるくらい重要なものです。

 

今回は、パフォーマンスアップのために必要とされる「ストレングス&パワー」とはなにか、どのようなエクササイズが

効果的なのかみていきます。

 

今回のトピックもエクササイズ動画などのせてありますのでぜひ参考にしてみてください!!!

 

 

ストレングスとは?

あらためて、簡単に「ストレングス/パワー」に関して理解しておきたいとおもいます。

(※Part1の「パフォーマンスピラミッド」のところも参照)

 

ストレングス」とは、実際に身体が生み出せる力のことを指します。

例えば、スクワットを10kg持ち上げる人と、100kgを持ち上げることができる人では、100kgを持ち上げる人の方が

ストレングスがあるといえます。

 

これは、回旋スポーツのパフォーマンスにおいて超重要ポイントです。

 

ストレングスがある人ほど、床からの力をより「吸収&発揮」することができます。

そして、その力は床からの、下半身→上半身へとつたわっていき、爆発的な力を生み出せます。

球技などであれば、球への伝わる力が大きくなるため打球速度や飛距離はアップします!!

 

 

また、ストレングスがあることで、持久力のアップも見込めます。

持久力ってランニングで鍛えるイメージがかなり強いと思いますが、決してそんなことはありません。

ストレングスと持久力は比例していきます。

 

例えば、野球において、100%の力で球速160km/h投げられる人と、130km/h投げられる人がいるとします。

130km/hの方は、全力で投げないとこの球速が出せません。

130km/hを投げ続けようとすると、当然体力はどんどん削られてしまいます。

一方で、160km/hの人にとって130km/hは、だいぶ軽めに投げても出すことができます。

その結果、体力も温存でき、最後までハイパフォーマンスを続けられる可能性は高くなります。

 

長期戦となるスポーツ(テニスやボクシング)では、ストレングスがより重要な要素になってきますね。

 

 

パワーとは

「パワー」とは、「より短い時間で生み出すことのできる力」のことを指しています。

つまり、パワーがある人というのは「より短い時間(一瞬で)、自分の持つ100%に近い力を出すことができる人」のことです。

 

パワーというものはスポーツのパフォーマンスにおいて1番重要なポイントとされています。

 

スポーツというものはすべて「瞬間」で決まりますよね??

一瞬で自分の持つ力を最大限にだせることができれば最高なパフォーマンスをすることができます。

 

例えば、ボクシングでパンチをするために、しっかり力をタメてから相手に打ち込むとおもいます。

ただ、この「タメ」に時間がかかりすぎたら、そのタメの間に、相手からのパンチを受けてやられてしまいますよね?

相手にそれをさせない一瞬の間で、強力なパンチを打つことが大事になります。これがパワーの重要な理由です。

ですが…..

 

実は、短い時間でもっている力の100%を出すことは非常に難しいことです。

 

例えば、高重量でのスクワットと、重り無しでのスクワットでは、立ち上がるスピードに大きな差がありますよね??

100%に近い力を出す必要のある高重量スクワットですと上がるのにゆっくりゆっくり上がっていくと思います。

(瞬間で立ち上がるのはきついですよね)

 

一方で、重りなしでは100%の力をだす必要なく、より速くパッと上がることができますよね!?

つまり、筋肉は100%に近い力を生み出すときほど時間がかかるものなのです。

 

トップアスリートほどこの時間が短いため、パフォーマンスレベルが非常に高いとされています。

 

つまり、いかにパワーを上げる(いかに一瞬で100%に近い力を生み出せる)ことができるかが、

トレーニングにおいて重要ポイントになってきます。

 

 

ストレングスエクササイズ

実際にアスリートにオススメするエクササイズのいくつかを紹介します!

パワーエクササイズ

パワーエクササイズでは、ケトルベルやランドマインを用いたエクササイズがかなりオススメです!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか!?

以前のブログで紹介したところもありましたが、今回は「ストレングス&パワー」をテーマにまとめていきました!!

 

やはり一流アスリートは、ストレングス&パワーもかなり鍛えられています。

よりパフォーマンスを向上していくには、トレーニングでストレングス&パワーを磨いていきましょう。

 

どのようなエクササイズがストレングスやパワー向上に効果的かは動画にものせてありますのでぜひ参考にしてみてください。

(※エクササイズの種類はまだまだ山ほどありますので、他のも気になったらぜひ聞いてください:)

 

 

 

回旋スポーツのパフォーマンスアップ ~総括~

回旋スポーツのパフォーマンスアップをテーマに、これまで様々な角度から記事を書いていきました。

かなりディープな内容まで入ってたところもあり、なかなか難しい部分もあったかとおもわれます。

 

ただ、1つ1つ覚えておいて損はない情報です。

 

「そもそも回旋ってどうやって起こってるのか」

「なんでそのエクササイズをするのか」

「どのようなエクササイズをすればいいのか」

 

などなど多岐にわたって多くの疑問に答えています。

すこしでも皆さんの疑問や悩みの解決につながれば幸いです!!

 

そして、みなさんの目標であったりパフォーマンスアップに少しでも貢献できていればもう感激です:)

 

 

 

困ったときは広尾店へ

もし、「自分の課題をみつけたい」「どんなトレーニングをすればいいかわからない」、「トレーニングの相談をしたい」などなど

ありましたらぜひDr.トレーニング広尾店へお越しください!

 

私はいつでもスタンバイしていますよ~!

 

 

みなさんの目標達成のために全力でサポートさせていただきます!

 

今なら、無料カウンセリング・体験セッション半額キャンペーンも行っていますので、

もし興味がありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

こちらからもお問い合わせ可能です↓↓↓

お問い合わせ-広尾店 広尾のパーソナルトレーニングジム|Dr.トレーニング (drtraining.jp)

 

ぜひ、広尾・南麻布・西麻布・白金・恵比寿にお住まいの方はぜひお越しくださいませ:)

出張パーソナルトレーニングも受けつけております:)

 

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております~:)

ではでは、また次回のブログもお楽しみに!

 

HAPPY TO HELP!!

 

 

Dr.トレーニング広尾店

井出健太(Kenta Ide)

リンク集 プライバシーポリシー Dr.トレーニング施設利用規約© 2015 Dr.TRAINING. All rights reserved. Update ec.