MENU
CONTACT

筋肉が減るのは何歳から?

こんにちは!

 

Dr.トレーニングの菊地です!

 

先日、イチロー選手が引退しましたね。

 

僕も野球をやっていましたので、スーパースターの引退に時代(平成)の終わりを感じた今日頃ごろでした。。

 

イチロー選手お疲れ様でした!!

 

 

さあ!今回のテーマは筋肉の減少についてです。

 

皆さんご存知かと思いますが、人は老います。

 

こればっかりはイチロー選手でも年齢には逆らえないですね残念なことに、

 

そして、筋肉の量は何歳でどのくらい落ちるのか、、

 

結論から言うと40歳以降から急激に落ちます。

 

詳しく述べると30歳代後半~40歳にかけて筋量の減少が始まります。

40歳でグンと落ちます。。

 

この加齢による筋機能の低下のことを「サルコペニア」と言います。

 

サルコペニアは事故や疾患ではなく

 

老化現象であり、誰にでも起こります。

 

つまりは40歳までに筋肉トレーニングによる予防が大切になってくるわけです!!

 

さらには大腿部(太もも)や腹部は減少しやすいと言われていますので、この2部位のトレーニングは重要ですね!

 

トレーニング方法はトレーナーに聞いてみてくださいねー!

 

■Dr.トレーニング恵比寿店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング恵比寿店〉
03-6303-3019

〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南 2-3-2 T.ナカムラビル4F
《営業時間》9:00~22:00 不定休
>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら

Dr.トレーニング恵比寿店

菊地 優太 Yuta Kikuchi

NSCA-CSCS
柔道整復師
健康運動指導士
ストレスフリーセラピスト