MENU
CONTACT
ページトップへ戻る 少人数パーソナルはこちら

恵比寿店ブログ♯29 自律神経をコントロールして梅雨の時期を乗り切ろう

皆さん

こんにちは。

Dr.トレーニング恵比寿店店長の島田です。

とうとう東京も梅雨入りになってしまいましたね。

お身体の方は壊されていないでしょうか。

 

 

本日はこの梅雨の時期にぴったりな天気の変化によるコンディション調整方法をお伝えします!

 

〜自律神経をコントロールして梅雨の時期を乗り切ろう〜

 

雨や台風が近づくと気圧が低くなるのはみなさんご存知かと思います。

では気圧が低い低気圧になるとなぜコンディションを崩しやすいのか‥

 

ズバリ

自律神経の乱れが原因

 

自律神経とは内臓、血管などの働きをコントロールし、体内の環境を整える神経で24時間自分の意識なしで自動的に働いている神経になります。

 

自律神経系には、交感神経と副交感神経があります。

 

交感神経は血管を収縮させる。

心拍数を上げて体を興奮させる働きもあります。

 

 

副交感神経は血管を広げて体をリラックスさせる働きがあります。

 

 

この交感神経と副交感神経の調整がうまくいかないことでさまざまな体調不良の原因となってしまいます。

 

そして気圧が変化することで人間の身体もストレスを感じてしまうんです。

それに抵抗しようとして自律神経が活性化されて自律神経のバランスが崩れると言われています。

現代社会仕事や食事、睡眠など環境によって自律神経は乱れがちです。

 

ではその自律神経の乱れはどのように改善出来るのでしょうか。

 

 

ここも結論からお伝えすると

 

 

ズバリ運動です!!

 

より詳しくお伝えすると呼吸が関係します。

呼吸は身体の中で唯一自律神経にアプローチ出来る方法と言われています。

 

ではどのような呼吸で調整できるのか。

呼吸には呼気と吸気があります。

 

呼気は息を吐く方

吸気は息を吸う方

 

呼吸のエクササイズをする上で大事なのが息の吐く時間と吸う時間です。

 

  • 交感神経優位の時にはゆっくり吸って吐く呼吸 
  • 副交感神経優位の時には速く強く吐く呼吸

 

以上で自律神経を調整できます。

 

 

自律神経が調整されると

・肩こり改善

・眠さ気怠さの改善

・集中力の向上 etc

 

身体に良いことばかりです。

 

自分の身体が現在どのような状態でどんな呼吸法が良いのか。

それは人それぞれ変わってきます。

あなたにベストな呼吸法をDr.トレーニングのパーソナルトレーナーがしっかり評価させていただきます。

梅雨の気圧差が激しい季節も運動を通して身体のコンディションを整えていきましょう!

ではまた来週

■Dr.トレーニング恵比寿店

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング恵比寿〉

店長/ストレングス&コンディショニングコーチ 島田健祐

03-6303-3084
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-3-2
T.ナカムラビル4階 

HP:https://drtraining.jp/
blog:http://g-company8.com
tel:03-6303-3019
《営業時間》9:00~22:00 不定休

>メールでのお問い合わせはこちら

Instagramは下記をご覧ください

https://www.instagram.com/dr.training.ebisuten/

■Dr.トレーニング恵比寿店

恵比寿の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング恵比寿店〉

03-6303-3019

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-1 シーズ代官山 1F
>恵比寿のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>恵比寿のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP