MENU
CONTACT
ページトップへ戻る 少人数パーソナルはこちら

Dr.トレーニング中目黒店 blog vo.91 筋肉を大きくするための3つのポイント

こんにちは!

Dr.トレーニング中目黒店の杉崎です!

女性の皆さん、すみません。

今回は完全に男性向けのブログとなります。笑

 

僕は現在、絶賛ボディメイク中で筋トレを週4回以上行なっています!

しかし、ただがむしゃらにやるのではなく、しっかりと考えながら行うことで効率的な筋肥大を目指しています。

 

そこで今回は、Dr.トレーニング内で大切にしている筋肥大のポイントを3つほど、発信していきたいと思います!

ぜひ参考にしていただき、素晴らしいトレーニングライフを送りましょう✨

 

筋肥大の3つのポイント

Dr.トレーニングで大切にしている、筋肥大のポイントは以下の3つです。

 

●物理的刺激

●筋の損傷による刺激

●科学的刺激

 

以上の3つです!

 

トレーナーっぽく、少し難しく書いてしまいましたが、そんなに難しいことではありません。

これから詳しく解説していきます!

 

物理的刺激

こちらは単純に、重たいものを持つことです。

 

筋肉は与えられた状況によって、その状況に合わせるように変化していく特徴があります。

なので、重たいものを持つ場合、筋肉はそれに反応して「このままだと上げられないから筋肉量を増やそう」という反応が起きます。

 

重たいものを扱うことはそのまま筋肥大に直結するので、怪我をしない範囲で重たい重量にチャレンジしていきましょう!

 

筋の損傷による刺激

これはエキセントリックによる刺激を与えることです。

 

筋肉の収縮様式としては、コンセントリック、エキセントリック、アイソメトリックの3つがあります。

簡単に言うと、コンセントリックは縮むこと、エキセントリックは伸ばすこと、アイソメトリックは常に力を入れたままキープをすることです。

 

この3つの筋肉の収縮様式の中で、エキセントリックが一番筋肉に与えられるダメージが大きいと言われています。

 

そうすると筋の損傷が大きくなるので、その分、回復した時により大きく成長していきます。

ご自身のトレーニング の中でも、一種目はエキセントリックの種目を取り入れていきたいですね!

 

科学的刺激

乳酸という単語を聞いたことがあるかと思いますが、科学的刺激とは乳酸を溜めることです。

 

乳酸を溜めることで、アナボリック(筋肉が合成されやすい状況)な環境を作ることができます。

ここに、タンパク質や糖質を体内に入れてあげることで、筋肉の合成が起こりやすくなります。

 

乳酸を溜めるには低負荷高回数のトレーニングが効果的と言われていますので、最後の種目などは乳酸を溜めるようなトレーニングにしてみてもいいですね!

 

まとめ

今回は筋肥大に効果的な3つのポイントをご紹介していきました!

どれも簡単に意識できるものばかりですので、ぜひご自身のトレーニングに取り入れてみてください!

 

Dr.トレーニング中目黒店では、ダイエットだけでなくボディメイクも得意としています!

 

かっこいい身体を目指したいそこのアナタ!

ぜひDr.トレーニング中目黒店にお越しください!

 

それでは、また次回のブログでお会いしましょう✨

■Dr.トレーニング中目黒店

中目黒の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング中目黒店〉

03-6303-3084

〒153-0051
東京都目黒区上目黒3-2-2 羊屋ビル3F
>中目黒のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>中目黒のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP