MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら お探しの店舗はこちら

Dr.トレーニング中目黒店 blog vo.111 リモートワークのパフォーマンスアップ①

 

こんにちは!!

 

Dr.トレーニング中目黒店、副店長の坂東巧貫です✨

お久しぶりです🙇‍♀️🙇‍♀️

 

 

 

 

最近は『朝ヨガ』を初めたのと、『EAA』を摂取してることもあり身体も軽く、血が巡ってる感じがハンパないです❗️(語彙力ひどい)

 

 

さて、そんな私がお話しする今回のブログ内容は【リモートワークのパフォーマンスアップ】の第一回目、座った状態で姿勢が悪くならない方法についてお話ししていきます✨

 

デスクワークやリモートワークの方は必見です‼️

今回は座位での姿勢について簡単にまとめましたので是非ご覧ください😌😌

 

 

 

 

正しい姿勢とは??

 

立位(立ち姿勢)と座位(座り姿勢)の横から見たときの簡単なポイントです✔︎

 

まずはこちらで、自分の今の姿勢がどうなのか確認してみましょう‼️

 

 

  

 

 

正しい座り姿勢を保つためには??

 

 

結論・・・抗重力筋を鍛えることが大事です‼️

※重力に対して、立った姿勢や座った姿勢を保持する筋肉のことを言います。

 

この抗重力筋は、筋トレを含めた運動で体を動かしているときに働く訳ではなく、無意識に姿勢を保持しているときに働いている筋肉です💡

 

例えばですが、生まれたばかりの赤ちゃんは重力に対して抗重力筋がまだ発達していないので座ったり立つ事ができませんよね。。

成長と共に、抗重力筋が鍛えられていき座ったり、立つことができるようになります。

 

抗重力筋は、日常生活で常に働いている部位ですがこの筋肉が衰えてしまうと重力に対して正しく姿勢を保持することが難しくなります❗️

そのため高齢者の姿勢保持にはとても筋肉と言えますよね💡

 

 

 

 

抗重力筋の部位

 

 

簡単に抗重力筋を下記にまとめました✨

 

上半身前面・・・胸鎖乳突筋腹筋群腸腰筋

上半身後面・・・脊柱起立筋

下半身前面・・・大腿四頭筋前脛骨筋

下半身後面・・・臀筋群ハムストリングス下腿三頭筋

 

 

腹筋群の中でも腹横筋脊柱起立筋臀筋群ハムストリングスはデスクワークをされている方は特に弱いです!!

 

 

これを踏まえた上で私が考える大事なポイントは2つです✨

 

抗重力筋の強化

アライメントのニュートラリティを獲得

 

 

まずは姿勢を保つために必要な最低限の筋力は必要ですよね。。
姿勢のチェックでまっすぐな姿勢でなかった方はどこか抗重力筋の低下が原因かもしれません!!

 

また、理想とされる基本的な姿勢にはニュートラルポジションという姿勢があります。

ニュートラルポジションは、重力に対してもっとも効率的に身体を支えることができる姿勢ですが、この能力をニュートラリティと言います。

いくら綺麗な姿勢でもニュートラリティがない身体はどこかの筋肉が頑張りすぎたり、身体の歪みを誘発する可能性もあるので要注意です!!

 

 

 

 

最後に

 

 

最後までご視聴いただいた方の中でもし身体のお悩みや、不具合を感じる方はいつでもご連絡ください✨

 

中目黒店はコロナ対策を実施の元スタッフ一同、元気一杯でご対応させていただいております。

 

少しでも多くの方々の健康をサポートできるよう、日々勉強を積み重ねてご来店をお待ちしております‼️

 

 

それでは皆さん、また次回のブログで✌️

 

 

■Dr.トレーニング中目黒店

中目黒の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング中目黒店〉

03-6303-3084

〒153-0051
東京都目黒区上目黒3-2-2 羊屋ビル3F
>中目黒のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>中目黒のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP

リンク集 プライバシーポリシー Dr.トレーニング施設利用規約© 2015 Dr.TRAINING. All rights reserved. Update ec.