MENU
CONTACT
ページトップへ戻る 低価格 セミパーソナルはこちら

Dr.トレーニング中目黒店 blog vo.115 〜チョコの真実 チョコは食べても太らない⁉️〜

みなさん、こんにちは‼️

 

Dr.トレーニング中目黒店の村上雄太です‼️

 

 

前回の記事に続いて、「バレンタインデー」にちなんで、チョコレートについて話していきたいと思います

 

 

今回は「チョコの意外な事実」についてです‼️

 

食べ過ぎ注意です🔥

 

 

 

チョコレートって?

 

 

「カカオ豆」から発酵・焙煎し、砂糖やココアバター、粉乳などを混ぜて練り固めたものをチョコレートと呼びます。

 

チョコはミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、ビター、ダーク、ブラック

 

様々な種類があります‼️

 

ミルクチョコレート:乳原料を配合し、カカオマス20〜40%

ビター・ダーク・ブラックチョコレート少量もしくは乳原料を一切使わず、カカオマスが40%以上

ホワイトチョコレートカカオマス0%(そのため苦味もなく、白いのです!)

 

カカオマスは、カカオ豆を発酵焙煎などしてチョコ独特の「香り」「苦味」などの元になっているものです‼️

 

 

チョコレートの意外な事実

 

皆さんはチョコレートを食べると太ると思っていませんか?

 

100g中40g近くが脂質です💦

 

で・す・が‼️

 

 

「アメリカの国民健康栄養調査」では、、、

 

「米国成人の大規模なサンプルの解析で、チョコレート摂取を報告した人は報告しなかった人よりも、

平均してBMIが0.92低くウエスト周囲長が2.07cm小さかった

さらにチョコレート摂取量が多いほどBMIとウエスト周囲長が小さくなることがわかった」

 

さらに、

 

「重要な点は、これらの関連が摂取エネルギー量などの潜在的な交絡因子とは独立して認められたことだ」

 

これは、普段の食べているもののカロリーやその他の要因とは独立して、チョコレートがBMIが関係している

 

ということなのです‼️

 

 

この調査では、チョコレートをどのくらい食べていいかはわかりません😭

 

そのため、いっぱい食べてもいいわけではないのでそこだけご注意を🔥

 

 

チョコを食べたら太る、、、わけではない⁉️

 

日本でもチョコレートと肥満の調査が行われています‼️

 

日本では、カカオポリフェノールを含むカカオ分72%のチョコレート

 

5gを5枚(約150kcal)を毎日、4週間食べ続けました‼️

 

その結果、、、

 

「BMIや体重に変化は認められませんでした」との結果が出たのです💡

 

さらに、血圧の低下やBDNF(脳由来神経栄養因子)の増大、善玉コレステロールの上昇

 

こんな効果もありました‼️

 

 

皆さんは「チョコを食べても太らない」って知っていましたか?

 

皆さんが思っている知識と、事実は違ったりします💦

 

わからなければ専門家に聞きましょう!!

 

病気のことは、お医者さんへ

法律のことは、弁護士へ

 

体のことは、「パーソナルトレーナー」へ‼️‼️

 

ダイエットやボディメイク、パフォーマンスアップからリハビリ、マタニティまで

 

無料カウンセリング見学体験トレーニングも行っておりますので、ぜひ一度いらして見てください‼️

 

 

 

■Dr.トレーニング中目黒店

中目黒の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング中目黒店〉

03-6303-3084

〒153-0051
東京都目黒区上目黒3-2-2 羊屋ビル3F
>中目黒のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>中目黒のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP