MENU
CONTACT
ページトップへ戻る 低価格 セミパーソナルはこちら

Dr.トレーニング中目黒店 blog vo.117 新しいライフスタイルがエコノミークラス症候群のトリガー!??

皆さんこんにちは!

Dr.トレーニング中目黒店、店長の佐藤です(^^)

 

(自分の中でフェードカットが流行っています✂️)

 

 

緊急事態宣言の中、出社しない働き方でリモートワークが主流になってるこのご時世。

 

皆さんは、

普段の生活でどれくらい椅子に座っていますでしょうか

 

 

今の生活環境が「エコノミークラス症候群」になるキッカケを作っている可能性がありますので、少しでも「基礎疾患」を誘発しないための紹介をしていきます✍️

 

エコノミークラス症候群

窮屈な座席で長時間同じ姿勢のままでいると、血の流れが悪くなり血管の中に血の塊が作られ、足の痛みや胸痛などの症状を起こします。

 

 

 

在宅生活中に必ずやっていただきたいこと

 

結論

・お水は「1日2L」摂取する。

・1時間座ったら「裏もものストレッチ」を行う。

・指の「グーチョキパー運動」を行う。

 

運動不足を感じられてる方でも簡単に意識してできますので、下記に詳しく説明していきます‼️

 

 

なんでお水を1日2Lも摂取するの?

 

よくテレビやネットで「お水は1日2Lは飲みましょう」と紹介されているのを見かけた方が多いと思いますが、なぜ2Lも飲む必要があるか分かりますでしょうか?💡

 

人間は生きてる上で「2.5L」の水分を体外に放出しています💧

 

・汗:500ml

・呼吸の蒸発:500ml

・尿便で排出:1500ml

 

⚠️運動されている方は代謝される量が多いため、L以上は放出されていると考えても良いです。

 

 

それに伴い、お水の摂取以外で体内に取り込まれる水分は「1.3L」あります💧

 

・食事で摂る水分:1000ml

・体内で作られる代謝水:300ml

 

⚠️食事の量や普段の身体活動レベルが高い方ほど、生成される水分も多くなります。

 

 

上記を踏まえると「最低でも1.3L以上の水分を摂取」しないと、基礎代謝量が落ち腓返りになるリスクが増え、どんなに食事制限や運動を頑張っても「リバウンドしやすい身体」に生まれ変わってしまいます😨😨😨

 

このブログを読まれてる方は「運動の習慣が定着されている方々」だと思いますので、汗をかく回数と量、代謝水の関係を考慮して、「飲み水を1日L」は摂取していきたいですね✍️

 

 

 

在宅ワークでも簡単に行える予防エクササイズ

 

エコノミークラス症候群を予防できるエクササイズは「座りながらでも簡単に」行えるものなので、即実践してみてください✨

 

座りながら行う裏もものストレッチ

 

 

ストレッチをかけたい側の足を伸ばした状態で、背筋を張ったまま身体を前に倒します💪

(この状態で20秒キープ毎日

 

 

指のグーチョキパー運動

 

 

爪先を上げた状態で、指を噛む、親指だけ上に上げる、指を全部ひらくを交互に行います💪

(グーチョキーパーをとして、毎日10

 

 

身体のお悩みにはパーソナルトレーニングを!

 

今回はご自宅で、簡単かつ毎日行っていただきたい「基礎疾患予防」を紹介させていただきました📔

 

これを機に、ご自宅での運動習慣を身につけて、ダイエットを行う準備をしてみてはいかがでしょうか?(^^)

 

 

中目黒店のパーソナルトレーニングでは、

 

・完全「予約制

・完全「ウイルス対策

・完全「オーダーメイドの運動強度

 

でお客様が求めてる理想の身体を、最適なプログラムで提供させていただきます💪

 

 

これからは「花粉症」が辛い時期になりますので、お身体には十分お気をつけください。

 

ではまた来月にお会いしましょう✨

■Dr.トレーニング中目黒店

中目黒の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング中目黒店〉

03-6303-3084

〒153-0051
東京都目黒区上目黒3-2-2 羊屋ビル3F
>中目黒のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>中目黒のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP