意識して欲しい腹筋の鍛え方

こんにちは。

今回は、アスレティックトレーナーというよりも

パーソナルトレーナー向けのモノを翻訳したいと思います。

ツイスト(ひねり)クランチをする時、

どこに意識をおくか!?

たぶん95%以上のトレーナーさんは、

お腹とか脇腹と答えると思います。

本当に意識して欲しい場所は、

《肋骨》です。

もっと詳かく言えば、

第5〜12肋骨外側部です。

外腹斜筋と内腹斜筋の起始&停止を考えれば、

自ずと答えが分かると思います。

例えば、左回旋のツイストクランチをする場合、

主に左内腹斜筋と右外腹斜筋を使います。

この時に、腹筋だけを意識させると、

左内腹斜筋のみ意識させることになり、

右外腹斜筋を意識させることができません。

左回旋を効率良くしたい場合は、

左コア(内腹斜筋)と右肋骨(外腹斜筋)を

意識させないと、効率的な筋出力が生まれません。

特にアスリートでパフォーマンスアップを望むのであれば、

どこに意識をおかせるかによってだいぶパフォーマンスは、

変わってくるように思います。

パーソナルトレーナーとして、

如何にその人の動きをみれるか、

それがパーソナルトレーナーの醍醐味とも言えると

思いますので、意識させる部位をもっと明確にしてみても、

良いかもしれませんね。

 

山口 元紀 Genki Yamaguchi

株式会社Dr. トレーニング 代表取締役
株式会社FUBIC 外部取締役

【一瞬ではなく一生モノの身体作り】

◆Dr.トレーニング
恵比寿 代官山 中目黒 自由が丘 麻布十番 目白 学芸大学 吉祥寺 池袋 銀座 下北沢 三軒茶屋 代々木

◆Dr.トレーニング 銀座店
銀座 パーソナルトレーニングジムが2019年11月1日にOPEN!
銀座周辺でパーソナルトレーニングをご検討中の方は是非お問い合わせください

◆Dr.トレーニング 下北沢店
下北沢にもパーソナルトレーニングジムが2020年2月26日にOPEN!
下北沢周辺のパーソナルトレーニングジムをお探しの方、お待ちしております

◆トレーニングパーク 恵比寿&代官山
LA発!少人数×パーソナルトレーニング

◆Dr.トレーニング スクール
実績NO1! パーソナルトレーナー養成スクール

◆Dr.トレーニング オンライントレーニング
いつでも!どこでも!誰でも!世界基準のトレーニングが受けられる

◆お問い合わせ
パーソナルレッスン・スタジオレッスンのお問い合わせや講演・出版・取材のご依頼はこちら
https://drtraining.jp/blog/contact/

帰国後は日本のプロアスリートや芸能人のパーソナルトレーニングを担当。
海外遠征(スペインやアメリカのトップチーム)も毎年行っている。

現在は、経営者とトレーナーの観点を組み合わせ、専門的なコンサルティングを行う。
全店舗で利益100万以上を達成し、店舗稼働率80%以上、新店舗も全て3ヶ月以内で黒字という実績を誇る。
10種類以上の研修を社内に組み込んで、スタッフの成長を軸とした独自の制度を確立している。
離職が多いジム業界で5年間、離職0という実績がある。

【活動内容】
Dr.ストレッチ 技術監修
ミスワールドジャパン公式トレーナー
海外研修(アメリカやスペインのプロスポーツチーム帯同)
etc...

【資格】
BOC-ATC(全米アスレティックトレーナーズ協会認定トレーナー)
NASM-PES(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)
etc...

【メディア】
テレビ東京 [WBS]ワールドビジネスサテライト
TBS ゴゴスマ
フジテレビ とくダネ!
LEON
OCEANS
etc...

【講演実績】
船井総研
GAP
RED BULL
Perform Better Japan
関西大学
順天堂大学
etc...