久しぶりにセミナー、そして思うこと。

先日、久しぶりにセミナーしました。

トミージョン手術後のリハビリ中心にお話させていただきました。

久しぶりのセミナーでしたが、楽しかったです^^

うちのスタッフにも、

「セミナーをしている山口さんは本当に楽しそうに話しますね!」

DSC00106 DSC00041

確かに^^

新たな発見です^^笑

 

ただいつも思います、

セミナーの資料作成は正直しんどいと。

DSC00097

特に今のタイムスケジュールですと尚更です。

今回は約300ページくらいの英語のエビデンスを、

要約して3時間ほどお話しさせていただきました。

IMG_3840

だがいつも思う、

やっぱ勉強は楽しいと、

そしてしんどいと、

そしてもう若くないなと・・・^^笑

 

アメリカ時代は1日でこの量を読んでいたのだから、

改めて環境が人を変えてくれると思います。

 

今は、収入と還元と投資などの資本面と時間面をバランス良くやっていかないといけないのでトレーナー業だけに専念できませんが、

アメリカ時代にあの環境下で勉強できたことに感謝しています。

もう戻りたくないが。笑

よく生きてたな・・・。

 

話変わりますが、

よく自分たちの職業柄、「先生」とか言われたりします。

今は代表取締役でもあるし、先生でもありますので余計にその傾向が強い気がします。

これにいつも違和感を感じます^^汗

そんな偉いものでもないと。

僕自身まだ31歳ですし、年上の人から敬語を使われると恐縮してしまいます。

っというかそんな先生的なキャラでもないし、

自分が凄いとか思ったこともないですし・・・。

 

IMG_3853 IMG_3850 DSC00105

 

ただ今は立場上、色々と接する人や自分を取り巻く環境には、

えらくアンテナ張っています。

もう個人ではないので、

会社が悪い方向へ行かないようにしないといけませんからね。

トレーナーさんに多いこの「先生病」。

勘違いしないように気をつけないと人間的に方向性を間違ってしまうので、

特に若いトレーナーさんは気をつけた方がいいですね^^

うちのスタッフにもよく言います。

「選ぶのは自分ではなく選手やクライアントさんだからね」と。

どんなすごいスキルや知識があってもそれが社会に貢献できていないと意味ないですし、

結果がでないと独りよがりの能力にすぎません。

結果を出してから言ってください、

プロセスが大事だと。

そう自分に言い聞かせながら、

結果出していきます^^

 

 

 

 

 

山口 元紀 Genki Yamaguchi

株式会社Dr. トレーニング 代表取締役
株式会社FUBIC 外部取締役

【一瞬ではなく一生モノの身体作り】

◆Dr.トレーニング
恵比寿 中目黒 自由が丘 麻布十番 目白 学芸大学

◆Dr.トレーニング スクール
本物の知識スキルを学ぶトレーナー養成スクール

◆お問い合わせ
パーソナルレッスン・スタジオレッスンのお問い合わせや講演・出版・取材のご依頼はこちら
https://drtraining.jp/blog/contact/

アメリカの大学院で準医療資格ATCを取得。そこで得たトレーニング知識スキルと、メジャーリーグでのトレーナー経験を元に「世界トップアスリートが受けているトレーニングを一般の方に」というコンセプトのもとパーソナルトレーニングジムを運営。

これまで、日本のプロアスリート(野球、競輪、ゴルフ、 サッカーなど)をはじめ、数多くの芸能人(オリコンチャート1位シンガー、 国民的美少女、モデル、司会者など)のパーソナルトレーニングを担当。医療関係の専門的な講演会も毎月行っている。

ジム経営の経験を活かしコンサルタントという立場で様々なパーソナルトレーニングジム・フィットネスクラブの経営アドバイスを行う。経営者的な視点とトレーナー知識を組み合わせ、専門的なコンサルティングを行う。

【活動内容】
Dr.ストレッチ 技術監修
ミスワールドジャパン公式トレーナ
ミセスクイーン公式トレーナー
海外研修(アメリカやスペインのプロスポーツチーム帯同)

【資格】
NATA-ATC(全米アスレティックトレーナーズ協会認定トレーナー)
NASM-PES(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)
PRI Myokinematic Restoration
PRI Pelvis Restoration
IASTM Smart Tools
Neurokinetic Therapist L1
SFMA L1 L2
Bare Foot Specialist
保健体育科教員免許