int(0) 本当にあなたの味方? ウコン - Dr.トレーニング

本当にあなたの味方? ウコン

こんにちは!

Dr.トレーニング池袋・目白店スタッフの森谷です!

 

忘年会シーズンですね!

今回は 飲み会の味方?ウコンについて書いていきます!

 

忘年会のイラスト「家族で忘年会」

 

 

そもそもウコンとは?

ウコン・ターメリックのイラスト

 

ウコンとは、ショウガ科クルクマ属の多年草です。

英名ではターメリック(turmeric)と呼ばれています!

春ウコン・秋ウコン・紫ウコン・黒ウコンの4種類もあるそうです!

主にスパイスとして使用されたり、この鮮やかな黄色を活かし食品の天然の着色料としても使用されます。

 

 

ウコンの効果

 

🌟肝機能の向上

→ウコンに含まれるクルクミンには、解毒機能強化と胆汁の分泌促進の作用があるとされています。

そのためアセトアルデヒド(二日酔いの原因となるもの)の分解速度を促進させる働きがあるといわれています

 

肝臓のキャラクターとビールのイラスト

 

 

 

🌟動脈硬化の予防

→クルクミンの作用により、コレステロールを低減できるということがわかっています。コレステロールの減少により動脈硬化の予防が期待できます。

 

サラサラの血が流れる血管のイラスト

 

 

🌟腸内環境改善

→ウコンに含まれる食物繊維による効能で腸内環境改善に役立ちます。

 

腸内細菌のイラスト

 

🌟免疫向上

→クルクミンには抗酸化作用や炎症抑制作用があり、近年ではガンの抑制効果もあるのではないかと言われています。

 

免疫力の強い人のイラスト

 

⚠️ウコンを摂取するときの注意点

 

・高容量・長期間の作用は逆にデメリットに。

→食品安全委員会「JECFA」が一日許容摂取量を体重1kg当たり3mgと設定しています。

体重50 kgの方で150 mgの摂取量にとどめておきましょう。

 

・ウコン摂取により全身倦怠感を感じた場合は要注意!

→病院にいきましょう。

 

まとめ

 

ウコンはこのように肝機能を向上を助ける作用があるので、お酒から体を少し守ってはくれますが、

空腹でお酒を摂取しないようにしたり、お酒を飲んだ分だけお水をしっかり摂取するなどをし、飲み過ぎには日頃から注意しましょう!!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

■Dr.トレーニング池袋・目白店

森谷優希 Yuki Moriya

柔道整復師

NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

Instagram: yukigym_

■Dr.トレーニング池袋店

池袋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-5843-3055

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-40-10  東池Kビル2F
>Dr.トレーニング池袋店のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>Dr.トレーニング池袋店のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP